Fandom


(新しいページ: ''''高鳥 蓮華'''(たかとり れんげ)は、仮面ライダーシリーズに登場するキャラクター。 == 各作品での設定 == : 演 - [[手嶋ゆか]…')
 
(『仮面ライダーカブト』)
 
7行: 7行:
 
: 18歳。ZECT所属のゼクトルーパー訓練生として登場。ある事情からZECTのエリア司令官となった天道に突出した戦闘技術を見出され副官に任命される。当初はZECT本部より天道の監視という密命を受け、彼の動向を三島に報告していたが、天道が蓮華に本当の笑顔を取り戻させるために作った[[オムライス]]を食べたことで、その味と自分への想いに感動。その恩を返すべくZECTからハイパーゼクターを奪取、天道の側につく。
 
: 18歳。ZECT所属のゼクトルーパー訓練生として登場。ある事情からZECTのエリア司令官となった天道に突出した戦闘技術を見出され副官に任命される。当初はZECT本部より天道の監視という密命を受け、彼の動向を三島に報告していたが、天道が蓮華に本当の笑顔を取り戻させるために作った[[オムライス]]を食べたことで、その味と自分への想いに感動。その恩を返すべくZECTからハイパーゼクターを奪取、天道の側につく。
 
: 幼い頃に渋谷隕石の災害により孤児となっていた所をZECTに拾われ、ZECTの過酷な戦闘訓練に耐えぬくため戦士として感情を抑えクールに徹することをZECTに叩き込まれたが、本来の性格はかなりの天然で、後には天道の家に押しかけて住み込み「師匠」と呼び慕うようになる。当初は先輩でありながら見習い止まりの加賀美を見下し衝突は絶えなかったが、その真っ直ぐな態度を見直した後は良き後輩として彼も補佐する。また、なぜか剣ともウマが合う。細身の身体ながら戦闘能力は極めて高く、時には左手の指輪に仕込んだ強靭な殺人[[ワイヤー]]を使い、戦士の片鱗を見せることもある。しかしそれ以外のことは駄目なようで、天道から課された料理をことごとく勘違いして作り、また家事に至るまで失敗が多い。
 
: 幼い頃に渋谷隕石の災害により孤児となっていた所をZECTに拾われ、ZECTの過酷な戦闘訓練に耐えぬくため戦士として感情を抑えクールに徹することをZECTに叩き込まれたが、本来の性格はかなりの天然で、後には天道の家に押しかけて住み込み「師匠」と呼び慕うようになる。当初は先輩でありながら見習い止まりの加賀美を見下し衝突は絶えなかったが、その真っ直ぐな態度を見直した後は良き後輩として彼も補佐する。また、なぜか剣ともウマが合う。細身の身体ながら戦闘能力は極めて高く、時には左手の指輪に仕込んだ強靭な殺人[[ワイヤー]]を使い、戦士の片鱗を見せることもある。しかしそれ以外のことは駄目なようで、天道から課された料理をことごとく勘違いして作り、また家事に至るまで失敗が多い。
  +
: おっぱいは小さい
   
 
== 脚注 ==
 
== 脚注 ==

2020年5月18日 (月) 16:36に更新

高鳥 蓮華(たかとり れんげ)は、仮面ライダーシリーズに登場するキャラクター。

各作品での設定 編集

演 - 手嶋ゆか

仮面ライダーカブト編集

18歳。ZECT所属のゼクトルーパー訓練生として登場。ある事情からZECTのエリア司令官となった天道に突出した戦闘技術を見出され副官に任命される。当初はZECT本部より天道の監視という密命を受け、彼の動向を三島に報告していたが、天道が蓮華に本当の笑顔を取り戻させるために作ったオムライスを食べたことで、その味と自分への想いに感動。その恩を返すべくZECTからハイパーゼクターを奪取、天道の側につく。
幼い頃に渋谷隕石の災害により孤児となっていた所をZECTに拾われ、ZECTの過酷な戦闘訓練に耐えぬくため戦士として感情を抑えクールに徹することをZECTに叩き込まれたが、本来の性格はかなりの天然で、後には天道の家に押しかけて住み込み「師匠」と呼び慕うようになる。当初は先輩でありながら見習い止まりの加賀美を見下し衝突は絶えなかったが、その真っ直ぐな態度を見直した後は良き後輩として彼も補佐する。また、なぜか剣ともウマが合う。細身の身体ながら戦闘能力は極めて高く、時には左手の指輪に仕込んだ強靭な殺人ワイヤーを使い、戦士の片鱗を見せることもある。しかしそれ以外のことは駄目なようで、天道から課された料理をことごとく勘違いして作り、また家事に至るまで失敗が多い。
おっぱいは小さい

脚注 編集


関連項目 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。